風呂敷の便利な使い方【ベビーカーの収納場所】

小さいお子様をお持ちの家庭で収納に困るものと言えばベビーカーですよね。
コンパクトに収納したくても大きさは変えられないのでどれだけ存在感を消すことが
できるかが、上手に収納するポイントになってきます。

存在感を消すのに手っ取り早いのが風呂敷で作ったカバーで目隠しをすることです。
大判の風呂敷をさっとかけておくだけでもいいですが何枚かを結び合わせて
すっぽり覆ってしまう方が全体を隠せるのでおすすめです。

勢い良く

色は収納場所に合った色を選びましょう。壁や床と同色ならその場所を
広く見せることができますし、シンプルな柄ならまるでインテリアの
ワンポイントのようにも楽しめます。

直射日光が当たる場所での収納も安心ですね。
風呂敷は畳んでしまうと場所をとらないのでぜひお出かけの際にも
ベビーカーと一緒に持ち歩きましょう。

公園などに置いておく際には日除けや目印になり、荷物が増えた時には
ハンドルにくくりつけるだけで立派な荷物入れになります。

鮮やかな

ベビーカーを使う期間は人生の中でも少しの期間です。
せっかくなら子どもが小さい間にしか楽しめない風呂敷の魅力を
思う存分味わってみてはいかがですか。

リストタイトル
楽しみ方
収納
意外な使い方
風呂敷の色
おしゃれとして
ホームページ
包む文化
慶弔
活用法
サブバッグ
結婚挨拶に
ご利用方法