サスティナブルで使い回しが出来る風呂敷

持続可能な開発目標であるSDGsの取り組みが積極的になされている今、
環境問題や教育問題や健康・福祉やジェンダー平等や気候変動や
エネルギー問題や産業・技術革新や貧困や飢餓など、
達成しなければならない目標はたくさんあります。

その取り組みにおいて風呂敷も大事な役割を担っています。
風呂敷がもたらす好影響はサスティナブルなものづくりで、
小さなことでもそれを積み重ねていくことで大きな効果となって反映されます。

レジ袋やプレスリック製のストローや使い捨てのカトラリーなど、
スーパーやコンビニエンスストアや飲食店などで当たり前のように
無料で貰うことが出来ていたものが貰えなくなったり、ペットボトル飲料を買わずに
自分で水筒に飲み物を入れて持ち歩く人が増えたりなど、色々と様変わりしています。

風呂敷もサスティナブルで地球にやさしい社会に適した要素が満載です。
使い回しが出来るというのが最大の魅力で、食事やインテリアやお洒落、
買い物や旅行・育児や家事にビジネスなど、ありとあらゆるシーンに
自然と溶け込む万能で汎用性の高い便利アイテムです。

万能なアイテムの風呂敷

柔らかい布で折りたたんでしまえば超コンパクトになり、
持ち運びが楽で収納する際も場所をとりません。

風呂敷がレジカゴバッグやファッション小物に変身

風呂敷の具体的な使い道や活用方法についてですが、レジ袋の有料化に伴い
需要が高まってきているレジカゴバッグ、ベルトやストールやスカーフや
ヘアバンドやターバンやモチーフなどのファッション小物、テーブルクロスや
タペストリーなどのインテリア雑貨などがあります。

大は小を兼ねるということわざがありますが、風呂敷も大判タイプがおすすめです。
風呂敷は買い物のお供に最適で、買ったものを包んで角の先端部分を
それぞれ結ぶだけで立派なレジカゴバッグに早変わりです。

ウエスト部分をマークすればベルトになりますし、柔らかい生地で
お洒落な柄の風呂敷であればスカーフの代わりにもなります。

スカーフの代わりになる風呂敷

バッグの持ち手に結んでちょっとしたモチーフにしても可愛いです。
複数のテキスタイルを組み合わせてコーディネートを楽しむことも出来ますし、
膝掛けやネックウォーマーなどの防寒具にもなりとにかく万能です。

カラフルな色味のものをテーブルクロスにすれば食卓が一気に華やかになりますし、
壁に掛けてタペストリーにしたり目隠しにしたりカーテンのように使ったりすれば
自宅のインテリアの幅が広がります。

風呂敷を日常生活の中に上手に取り入れて、エコな暮らしを実現させましょう。

リストタイトル
楽しみ方
収納
意外な使い方
風呂敷の色
おしゃれとしてふろしきのかたち
江戸時代の風呂敷
デザイン
風呂敷製作方法
ホームページ
ふろしき包む文化
慶弔に使える風呂敷
活用法
風呂敷をバッグの中
結婚挨拶に
写真入りふろしき
縮緬素材
京都のれんのカラフルデザイン風呂敷
便利な大判風呂敷
エコイストデザインの風呂敷
レジカゴバッグとしてファッションに
濡れても大丈夫な風呂敷
目隠しとしての使い方
アレンジを楽しむ
ご利用方法