風呂敷の便利な使い方【旅行先でのサブバッグ】

古くから様々な使い方ができる万能布として愛用されてきた風呂敷は、
現在、その利便性が見直されてモダンなデザインのものが
多く販売されています。

洋服に合うデザインが多いので、ファッション小物として
おしゃれに使うことができます。

お土産やプレゼントなどを包むのはもちろん、結び方によってはバッグとして
使うことができます。

お買い物前にバッグ状にしておいてももちろん便利な風呂敷

様々な結び方がありますが、もっとも簡単なのは角と角を
結んで持ち手を作る方法です。

これならどこでもすぐに一枚の布の状態からバッグに
することができるので、風呂敷をバッグの中に入れておくと
急に荷物が増えた時にサブバッグとして役に立ちます。

特に旅行の際にサブバッグとして持ち歩くのがおすすめです。
旅行では買い物をする機会が多かったり、上着を脱いで持ち歩くときなど
急に荷物が増えることが多いので、かさばらずに持ち歩くことができる風呂敷は
サブバッグにぴったりです。

かさばらない

電車やバスなどの移動中に冷えるときに
ひざ掛けとして使うことができ、
風呂敷の万能性を発揮することができます。

リストタイトル
楽しみ方
収納
意外な使い方
風呂敷の色
おしゃれとしてふろしきのかたち
江戸時代の風呂敷
デザイン
風呂敷製作方法
ホームページ
ふろしき包む文化
慶弔に使える風呂敷
活用法
風呂敷をバッグの中
結婚挨拶に
写真入りふろしき
縮緬素材
京都のれんのカラフルデザイン風呂敷
便利な大判風呂敷
エコイストデザインの風呂敷
レジカゴバッグとしてファッションに
濡れても大丈夫な風呂敷
目隠しとしての使い方
ご利用方法